審美治療について
トップページ > 審美治療について|レーザー治療
レーザー治療について

レーザー歯肉成形

笑うと歯肉が大きく見えていましたが、レーザーで歯肉を短くして美しさを整えました。
できるだけ痛みを感じないよう心がけて治療を行います。

■メリット

  • ・歯や骨をいじらないので、身体的負担が少ない
  • ・少ない通院治療で終了できる
  • ・歯茎のライン(リップライン)を整えることができる

■デメリット

  • ・後戻りの可能性がある
  • ・術後、歯茎がしみる可能性がある
  • ・切除の限界範囲により希望のラインにならない事がある

術後 after
 料金:00,000円(税別)

レーザーホワイトニング

従来の光ハロゲンを使用した場合と比べて、半分の時間で、歯にダメージを少なくホワイトニング可能です。

■メリット

  • ・他のホワイトニング方法よりも即効性がある
  • ・漂白のため生まれつきの歯以上の白さに出来る
  • ・歯を削らなくて良い

■デメリット

  • ・歯のエナメル質をもろくして虫歯になりやすくなる。今後、着色しやすい歯になる。
  • ・美容目的の審美治療のため保険が適用されず治療費の負担が大きい

術後 after
 料金:00,000円(税別)