治療にかかる費用について
トップページ > 治療にかかる費用について

治療にかかる費用について

以下は、自由診療の治療費です。健康保険診療費については、厚生労働省の診療報酬改訂を基に請求させていただきます。
現在、混合診療は認められていませんので、健康保険診療と自由診療を同時におこなうことはできません。


インプラントの種類・本数、また患者さんの骨量、質によって使用するインプラントが異なります。
初診相談料:1回 3,000円(税別)  CT検査料:5,000円(税別)
※他の検査(模型・X写真)を行うと、別途料金がかかります。


クラウン・ブリッジなどの固定式を御希望される場合
おおよそ、トータルで1本22〜30万円前後とお考え下さい。
内 容 治療費(税別) 備 考
埋入手術(1本) 155,000〜175,000円 薬代、洗浄費用含む
アバットメント 20,000〜30,000円 インプラント本体と人工歯を接続するパーツ
人 工 歯 35,000〜85,000円 ゴールドから白い歯まで

歯を失った本数と必要なインプラント数の目安
インプラント1本 歯1本
インプラント2本 歯2本〜6本
インプラント3本 歯3本〜6本
インプラント4〜8本 歯10〜14本
※歯を失った数が多い場合、ブリッジでも対処しますので、1歯あたりの単価は下がります。
※ さまざまな治療方法がありますので、お問い合わせ下さい。


インプラント義歯を御希望される場合
入れ歯が動くために、こすれて痛くなったり、下に食べ物が挟まったり等々でお困りの方には、動かないインプラント義歯をお勧めします。
※状況により、治療は異なりますので、おおよその概算とお考え下さい。
(例)4本インプラント埋め込んで、義歯を固定した場合
内 容 治療費(税別)
埋入手術 155,000円〜×4本
接続パーツ 15,000円×4セット
インプラント義歯 100,000〜250,000円

(例)2本インプラント埋め込んで、義歯を固定した場合
内 容 治療費(税別)
埋入手術 155,000円〜×2本
接続パーツ 15,000円×2セット
インプラント義歯 100,000円〜250,000円


シンプル・インプラントセット

リーズナブルなインプラント治療のセットで、コストを重視し、
最低限の機能回復をするシステムです。
審美性・機能性・清掃性に制約があり、治療期間は長くなります。
当医院で使用する最新のインプラントシステムとは異なります。

下記に、治療の詳細を説明してありますので、良く読まれてご理解ください。

シンプルインプラント・セット(17万円・税別)













インプラント埋入手術から最終補綴まで、すべてとなります。仮歯はありません。
通院回数は、初診・インプラント手術・抜糸洗浄・二次手術および印象・最終補綴物セットの
5回が基本となります。
最終補綴は、既製の連結装置を使用して、健康保険診療におけるレジン前装冠(前歯)・
パラジウムクラウン(奥歯)が永久装着されます。
インプラント治癒期間は、数ヶ月程度です。骨が脆弱な場合は、さらに延長する可能性があります。
大規模な欠損や、解剖学的に困難な場合は、適応できない場合があります。
骨移植および骨再生療法・点滴等の追加費用は、別途請求させていただきます。
経年後に、上部構造の修理は難しいため、再製作になります。
審美性・快適性を希望される場合は、別途オプションとなります。
ハイブリッドへ変更:5万円、PFMCへ変更6万円、仮歯追加1本5000円
治療および予後の保証は付帯しておりません。
治療費は、全額前納となります。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせ下さい。

オプションの種類と費用
インプラントの審美性・快適性を希望される場合には、上部構造、アバットメント、プロビジョナル(仮歯)の各部位において別途オプションをお選び頂けます。
ジルコニアクラウン 費用
100,000円(税別)






オールセラミッククラウン
費用
70,000円(税別)






PFMC(陶材焼付鋳造冠)
費用
セメント式PFMC 85,000円(税別)
スクリュー式PFMC 95,000円(税別)
天然歯用PFMC 80,000円(税別)





ハイブリッドレジンクラウン
費用
セメント式ハイブリッドレジン 75,000円(税別)
スクリュー式ハイブリッドレジン 85,000円(税別)
天然歯用ハイブリッドレジン 70,000円(税別)


スクリュー式




レジン前装冠(硬質プラスチック)
費用
インプラント上部構造用 40,000円(税別)





バイオメタルクラウン
費用
インプラント上部構造用 50,000円(税別)





既製タイプ

  • 低価格ですが、審美性・清掃性に劣ります。
費用
ダイレクトアバットメント 20,000円(税別)



オーダーメードタイプ

  • コンピューターで製作します。チタン製で、強度・審美性・清掃性に優れます。
費用
CAD/CAMアバットメント 30,000円(税別)



審美タイプ

  • 白いジルコニアで作るため、審美性に優れます。
費用
ジルコニアアバットメント 45,238円(税別)



抜歯した後の仮歯
費用
  1歯 4,000円(税別)


インプラント用仮歯(ねじ止めタイプ)
費用
  1歯 5,0000円(税別)
  ねじ止めシリンダー1カ所 10,000円(税別)


インプラント用仮歯(セメント止めタイプ)
費用
  1歯 5,000円(税別)

※写真はブリッジです。



審美歯科治療の費用


内 容 治療費(税別)
クリーニング 30分/3,500円
1時間/5,000円
オフィスホワイトニング
(通院回数:3回)
30,000〜50,000円
ホームホワイトニング
(クリーニング3回、キット一式)
30,000〜50,000円
ホームホワイトニング
追加材料
3,200円
ジルコニアクラウン 1本/100,000円
PFMC(陶器焼付鋳造) 1本/80,000円
ハイブリッドクラウン 1本/70,000円
セラミックインレー 15,000〜30,000円
グラスファイバーコア 10,000〜15,000円
印象料 5,000〜10,000円


義歯(入れ歯)の費用

費用
メタルフレームデンチャー(うすくて軽い金属の義歯)
一顎 250,000円(税別)


ノンクラスプデンチャー(金属バネのない義歯)
一顎片側 45,000円、一顎両側 80,000円(税別)


シリコンデンチャー(やわらかく、痛くない義歯)
義歯料金 + 一顎 35,000円(税別)


カラーリングデンチャー(エステティック義歯・審美義歯)
義歯料金 + 一顎 20,000円(税別)





医療費控除について

医療費控除は、自分自身やご家族のために医療費を支払われた場合に、一定の金額を所得金額から差し引くことができます。
医療費控除によって差し引かれた金額に応じて所得税が軽減されます。

医療費控除の対象
自分自身又は自分と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費
その年の1月1日から12月31日までに実際に支払った医療費で、未払のものは対象になりません。
★医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例
(国税庁「タックスアンサー」) http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1128.htm

医療費控除の対象となる金額
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高200万円)です。
(実際に支払った金額 - Aの金額) - Bの金額
A. 保険金などで補てんされる金額
例:生命保険契約などで支給される入院費給付金、健康保険などで支給される治療費・家族療養費・出産育児一時金など
B. 10万円
(注) その年の所得金額の合計が200万円未満の人はその5%の金額

控除を受けるための手続
医療費控除に関する事項を記載した確定申告書を提出して下さい。
その際、医療費の支出を証明する書類、例えば領収書などについては、確定申告書に添付するか、提示することが必要です。